求人が増える時期はあるの?|医療事務リンク【東京・神奈川・千葉・埼玉】

0120-998-730

受付:平日9:00-18:00

       

無料!登録する

求人が増える時期はあるの?

2019.12.27

仕事を探している方にとって、求人が増える時期というのは条件の良い勤務先を見つけるチャンスとなります。

企業の事業が始まるのは4月であることが多いため、新年度に向けて求人が増えるのは何となく想像がつくと思いますが、それ以外にも、求人が増える時期があるのでしょうか。

 

《7月の求人が増える理由》

7月に求人が増える理由は、4月に入った新入社員いわゆる「3カ月の壁」を超えられず辞めてしまうことが挙げられます。

また、夏のボーナスをもらって辞める方が一定数いるのを見込んで早めに募集をかけることもあるようです。

8月は企業の夏休みもあり、早めに求人を出す傾向があるようです。

 

《9月の求人が増える理由》

9月に求人が増える理由は、年度の後半に向けての人員を増やすためです。

また、夏のボーナスをもらってから退職を決めた社員の補充を行うのもこの時期です。

 

《1月の求人が増える理由》

1月の求人が増える理由は、新年度の前に人員補強をしたい、と考えるからです。

また、4月から新入社員が来るので、中途採用はそれまでに終わらせたい、と考える企業も多いからです。

また、冬のボーナスをもらってから退職を考える社員もいたり、新入社員とかぶるのを避けて早めに動きたい、と考える退職希望者も少なくありません。

そのため、この時期に求人が増えるのです。

 

1年のうち上記の時期に募集が増える傾向があるので、中途入社を考えている方は、それらの時期を参考に転職活動をするのが良いでしょう。

また、派遣社員として勤務を考えている方も、募集時期はほぼ同じ時期に増えると考えても良いかもしれません。

転職や派遣で勤務を考えているなら、求人が増えてくる前に紹介会社や派遣会社に登録を済ませると安心です。

求人が増えてくる時期の最低でも1ヶ月以上前に登録を済ませると良いでしょう。

調剤薬局の求人は、冬~春にかけて忙しくなる時期に合わせて募集が増える傾向がありますが、一般的な求人市場とほぼ変わらない、と考えても良いでしょう。

当サイトは、調剤事務としての転職・派遣をお手伝いをしています。

実際に転職は考えていないけれど、相談だけでもしてみたい、派遣ってどういう働き方なのか分からないので相談したい、という方も大歓迎です!

調剤薬局で勤務した経験のあるカウンセラーが親身にご相談に応じます。